2017-10-04

前世タロット

☆Astrology Tokyo ご提供中のメニュー☆
【講座】W占術命習得講座/ホロスコープ読み方 /ホロスコープ鑑定士養成
【対面鑑定】西洋占星術・四柱推命W占術
【メール鑑定】ホロスコープ/生まれ変わる四柱推命

Sponsored Link

タロットで前世を探る

Twitterで知った「めいろさんの帰ってきた!タロット深読みし隊!前世編

【前世】という答えの無いものをタロットで探る…!なんとロマンチック…!

ということで、さっそくやってみました

【上段左】生まれた家「ペンタクル クイーン」

田園…ですね。ウサギもいますし。お金を抱えておりますので、田舎のお金持ちの家に生まれたようです。

【上段中】何をしてたか・職業「ペンタクル 7 逆」

農業…ですね。笑(絵柄のまんま)でもあんまり上手くなかったっぽいですね…

【上段右】どんな結末か「ソード エース」

農業に見切りをつけて何か新しいことを始めたか、もしくは効率化を測って収穫量を増やした様子。

【下段左】この前世から学んで活かすべきこと「カップ4」

座り込んで動かず、差し出されたカップに気付いていないカップ4のカード。周囲が差し伸べてくれる手やアドバイスに気が付くこと。受け取ること。自ら動き出すことの大切さを知ること。

【下段中】この前世が自分の心理にどんな影響を与えているか「ペンタクル5 逆」

怪我をした貧しい二人が寒空の下歩いています。教会はすぐそこにあるのに、暖まるチャンス見逃してしまっている。ペンタクル5のカード。

いつでも自分は「貧しい」「足りていない」と思っている。でも本当はすぐ近くに「豊かさ」がある。

これ…!私のホロスコープでは、牡牛座のキロンと月が合。不足感(牡牛座キロン)が心理(月)に影響を与えている、…まさにホロスコープと内容一致。

【下段右】この前世の影響で周りの人にどう思われているか「ソード7逆」

戦場の野営のテントから剣を盗み出しいてる一人の男。7本ある剣のうち、自分が持てる分の5本を抱え2本を残して行っています。カードの意味としては、一人でずる賢く立ちまわる事、剣が表す「思考」を、自分の得のためだけに使う策略家…という意味があります。

それが逆位置ですので、強く出ているかその逆かで、「策略家」か「あんまり損得を計算できない人」のどっちか。周りの人にどう思われているかなので…どっちでしょう…笑

上段、前世の「結末」がソード エースだったことからソード繋がりで引き継いでいそうですね。「何かいつも計算していそう」という印象の場合には四柱推命の「劫財」と一致しています。

【右】良い人生だったか?「節制」

タロットさんに大アルカナで力強く「良い人生だった!」と言ってもらっています。安定した良い人生だったようです。

やってみて

自分の前世をタロットが教えてくれるなんて、なんだかロマンチックですね。内容もホロスコープと一致するところもありなかなか興味深かったです。自由なリーディングの練習にも良いかもしれません。

講 座
【占星術×四柱推命 W講座】120分×6回
【占星術ホロスコープの読み方】3時間×1回
【西洋占星術習得・鑑定士養成】90分×6回
【四柱推命習得・鑑定士養成】90分×6回
全ての人が自分らしく生きるための占い講座です。
対面鑑定
【西洋占星術×四柱推命】W占術スペシャルセッション
東洋・西洋両方の占星術を用いて、より深く人生を読み解く対面鑑定です。
メール鑑定
ホロスコープ鑑定生まれ変わる四柱推命
どんな星のもとに生まれてきたのかを知り『自分らしく生きる』ためのメール鑑定です。
関連記事

コメント2件