2017-03-10

西洋占星術の基礎知識

☆Astrology Tokyo ご提供中のメニュー☆
【講座】W占術命習得講座/ホロスコープ読み方 /ホロスコープ鑑定士養成
【対面鑑定】西洋占星術・四柱推命W占術
【メール鑑定】ホロスコープ/生まれ変わる四柱推命

Sponsored Link

西洋占星術とは

ある人が生まれた瞬間の天体(惑星)等の配置を記した図(出生時のホロスコープ・ネイタルチャート)を用いて、その人の人生を読み解いていく占いです。

ホロスコープには主に10の天体が配置されており、それぞれにその人の一部分を示しています。簡単に言うと自分の中に10人のキャラクター(天体)がいて、その10人がそんな性格(サイン)で、人生のどのような場面(ハウス)で現れやすいか、それぞれどのように影響(アスペクト)しているのかを細かく見ていきます。

天体のマーク

天体のマークは以下のとおり。

サインのマーク

サインのマークと性質は以下のとおり。

サインについて詳しくはこちら

サインの分類【4区分】

火…【キーワード】情熱・スピード・開拓・エネルギッシュ

土…【キーワード】堅実・保守的・慎重・継続

風…【キーワード】自由・執着しない・理論・客観的

水…【キーワード】感情・共感・フィーリング・受容性

サインの分類【3区分】

活動宮…【物事を始める】

不動宮…【物事を持続させる】

柔軟宮…【物事を調整する】

サインの分類【2区分】

男性星座…【積極的に外に働きかける。外交的】

女性星座…【自分の中に抱え込む。内向的】

出生時のホロスコープ・ネイタルチャート

ハウス

区切られた円の一部分。円中央の1〜12の数字で表される。それぞれのハウスが『人生の場面』を表す。

※ハウスを使用するには正確な生年月日・出生時間・出生地が必要

カスプ

ハウスとハウスの境界線

アセンダント(無自覚の本質・容姿)

12ハウスと1ハウスの境界線

MC(社会的到達点)

9ハウスと10ハウスの境界線

 

 

 

講 座
【占星術×四柱推命 W講座】120分×6回
【占星術ホロスコープの読み方】3時間×1回
【西洋占星術習得・鑑定士養成】90分×6回
【四柱推命習得・鑑定士養成】90分×6回
全ての人が自分らしく生きるための占い講座です。
対面鑑定
【西洋占星術×四柱推命】W占術スペシャルセッション
東洋・西洋両方の占星術を用いて、より深く人生を読み解く対面鑑定です。
メール鑑定
ホロスコープ鑑定生まれ変わる四柱推命
どんな星のもとに生まれてきたのかを知り『自分らしく生きる』ためのメール鑑定です。
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です