2017-01-09

1ハウス(1室)に太陽がある人

Sponsored Link

人生における太陽の役割

人が生まれた時の天体の配置を記したホロスコープ(出生図・ネイタルチャートなどと言います)の太陽が表すのは、ずばりその人の人生のテーマです。

その太陽が1ハウスにあるとどうなるかを考えてみます。

1ハウスは、自分自身を表す

自分自身と言うと分かりづらいですが、要は人から注目される場面でどのような傾向を示すか、物事を始める自分らしいやり方はどんなか、人からどう見られるか、等、テーマは【自分】です。

そこに太陽が入るとどうなるか…?

自分に自信のある人

自分自身や自分の生き方、人生観に自信があります。まさに、『自分が太陽…!』

他人や状況によって、自分が揺らぐことはあまりありません。周囲の人に自分をアピールする手段もよく理解しているので、社会において一目置かれたりします。

他人には無関心

自分のことはよく分かっているのですが、他人の気持ちには無頓着だったりする部分があります。「あの人空気読めないよね…」などと言われないよう注意が必要です…!

 
太陽シリーズ

サイト管理者:やなかえつこ
【西洋占星術・四柱推命】鑑定師・講師(初めましてのかたへ→自己紹介

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です