2017-02-16

12ハウス(12室)に太陽がある人

Sponsored Link

人生における太陽の役割

人が生まれた時の天体の配置を記したホロスコープ(出生図・ネイタルチャートなどと言います)の太陽が表すのは、ずばりその人の人生のテーマです。

12ハウスは、潜在意識・深層心理を表す

12ハウスもまたまた解釈が難しいハウスです。一般的には潜在意識のハウスと言われていて、それ以外にも秘密であるとか、隠されたもの、溶解のハウスとも言われます。

そこに太陽が入るとどうなるか

精神世界に自分の居場所を見つける

人生の目的がもう社会的なことや世俗的なことではなくなります。言うなれば、精神世界に人生の目的を見つけます。12ハウスが秘密の部屋、隠された部屋などと呼ばれることから、自分の精神世界に向き合うために現実社会と距離を置く人も中にはいるでしょう。

現実社会で人生の目的を見つける場合

12ハウスは魚座のナチュラルハウス=海王星の示す事柄に大きく影響を受けます。よって、現実社会で人生の目的を見つける場合、音楽・絵画など芸術関係の事柄と深く関わる人も出てきます。

自分と向き合う

どちらにせよ、自分とは何者なのか、自分の目的は何であるのかを知るためには、自分自身の内面と深く向き合うことを避けて通れないでしょう。

 
太陽シリーズ

サイト管理者:やなかえつこ
【西洋占星術・四柱推命】鑑定師・講師(初めましてのかたへ→自己紹介

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です