2017-02-10

7ハウス(7室)に太陽がある人

☆astrology tokyo おすすめメニュー☆
【鑑 定】西洋占星術×四柱推命 W占術
【個別講座】西洋占星術×四柱推命 W占術
【四柱推命グループ講座】Pleasure Style
【初めての四柱推命】
→鑑定師と一緒に自分の星を読んでみよう 10月19日 自由が丘
【冠帯サミット】
→女王の星 冠帯をお持ちの方限定セミナー 10月26日(土)新宿

Sponsored Link

人生における太陽の役割

人が生まれた時の天体の配置を記したホロスコープ(出生図・ネイタルチャートなどと言います)の太陽が表すのは、ずばりその人の人生のテーマです。

7ハウスは、1対1のパートナーシップを表す

7ハウスは、他人と1対1でパートナーシップを組むことを表します。よって、結婚やビジネス上のパートナー、契約なんかもこのハウスの事象に含まれます。他人なしでは生きられないハウスであり、ここに沢山の天体が入っていれば、人との関係性をうまく使って生きていくことになるでしょう。

そこに太陽が入るとどうなるか

影響されやすい

簡単に言うと、パートナーシップが人生の目的になるため、自然とパートナーの目的が自分の目的になっていきます。

パートナーによって人生が大きく変化

つまり、相手次第で人生の方向性が大きく変わってしまいます。

引っ張って行ってくれると安心する

自分で何かを決定することは苦手なため、引っ張って行ってくれるパートナーがいると安心できます。

依存に注意

7ハウスに太陽があると、相手があってこその自分になりがちなので、依存に注意が必要です。パートナーとの関係性をうまく使って生きていきましょう。

 
太陽シリーズ

やなかえつこ
【西洋占星術・鳥海流四柱推命】鑑定師・講師 

東急田園都市線(渋谷・二子玉川・溝の口・たまプラーザ・青葉台・中央林間)東急東横線(自由が丘)zoomでのオンラインにて対面鑑定・講座をおこなっています。

初めましてのかたへ→自己紹介

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です