2019-12-06

年末年始に四柱推命を学ぼう!(四柱推命 冬休み特別LINE講座)

【astrology tokyo 占い講座&鑑定】
・悦びと豊かさ、充実した人生を手に入れる
・本来の自分に生まれ変わる

Sponsored Link

四柱推命 冬休み特別LINE講座

夏休みにご好評をいただきました【四柱推命LINE特別講座】

冬休みも開講します🌱

何かと忙しい年末年始、自分の時間が確保できず一人で出かけたり動画を見ることすら難しい💦…という方も多いかもしれません。

そこで…

LINEで気軽に四柱推命を学んでみませんか🙂✏

四柱推命を学ぶと

  • 本来の自分を取り戻すことができる
  • 自分の得意な事・不得意なことを理解し無理しなくなる
  • 自分を好きになれる 
  • ご家族やご友人の性質を知ることで関係が円満に 
  • コミュニケーションに役立つ
  • 子どもの性質を知ることによって 育児の手助け

学ぶメリットはたくさんありますが、何よりも…「面白い!」です

毎日 四柱推命の知識が届く

期間中、毎日LINEに【四柱推命の読み解きかた・星の意味】をお届けします。

帰省移動中やお子さんのお昼寝中・テレビに夢中になっている時等、ちょっとした空き時間に読んでみてください😌

もしその日のうちに読む時間が取れなければ、次の日以降に目を通してみてください。

少しずつ知識が蓄えられ、冬休みが終わる頃には命式を読み解く感覚が掴めるようになるはずです…!

こんなメッセージが毎日LINEで届きます♡

この部分が分かります

無料の命式作成サイトで出せる赤く塗ってある部分の知識をお送りします📩(日柱の干支・通変星・十二運星・運勢エネルギーについて)

四柱推命って難しい?

【四柱推命】と聞くと「難しそう…!」と思う方が多いと思います。

この冬休みLINE特別講座で学ぶ【鳥海流四柱推命】は非常にシンプルで分かりやすい流派です。

今まで四柱推命を自分で学んでみたけれど理解できなかった・マイナスな表現が多くてピンと来なかったという方にもおすすめです。

個別ラインでの質疑応答

お送りする【四柱推命の読み解きかた・星の意味メッセージ】で分からないところがありましたら、LINEにて直接ご質問ください。個別にお答えいたします。

メッセージ送信期間中であれば質問回数に制限はありません🌞

四柱推命お話会

直接質問したい…!四柱推命について話したい…!という方に向け【四柱推命お話会】を開催します(希望者のみ)

四柱推命について楽しくお話ししましょう🙂

オンライン開催なので遠方の方もお気軽にご参加いただけます💻📱

講座スケジュール

🚩2019年12月21日〜2020年1月8日

LINEにてメッセージ配信・個別メッセージご質問受付期間

途中参加も可能です♡…!

🚩2020年1月15日(水)10:30~11:30

無料のオンライン会議室アプリzoomにて【四柱推命お話会(希望者のみ)

講座スタートまで

🌞:お客様 🌛:やなか

🌞【1】以下のご入力フォームよりお申し込み

🌛【2】やなかよりご入金方法等の詳細ご案内

🌞【3】ご希望の方法にてご入金のお手続き

🌛【4】ご入金が確認でき次第、冬休みLINE特別講座で使用いたします公式LINEをお知らせしますのでご登録ください

🌛【5】ご参加当日に配信済みのメッセージを一斉配信、その後は1日1回のメッセージ配信となります

ご受講費

●毎日配信【四柱推命の読み解きかた・星の意味のメッセージ】

●期間中 LINE個別メッセージでの質疑応答(回数制限無し)

●1月15日(水)開催、四柱推命オンラインお話会(プチ鑑定)

全て含めて…

18,900円(税込)

PayPal利用の場合、別途手数料4%がかかります

お申し込み

お申し込み前にご覧ください

  • ご入金確認後はいかなる場合も返金は出来かねます。何卒ご了承ください。
  • メッセージ内容は夏休みLINE講座と同様のものです
  • 四柱推命無料メール基礎講座と一部内容が重なる部分があります
  • このLINE講座はご自身の命式を読み解くための講座です。鑑定師養成講座とは異なります(→鑑定師として活動したい方は【四柱推命鑑定師養成講座】をご覧ください)
  • その他注意事項等、お申し込み前に必ず こちらをご覧ください

LINE特別講座のお問い合わせ窓口

LINE@でのお問い合わせはこちら
友だち追加

やなかえつこ
【西洋占星術・鳥海流四柱推命】鑑定師・講師 

東急田園都市線(渋谷・二子玉川・溝の口・たまプラーザ・青葉台・中央林間)東急東横線(自由が丘)zoomでのオンラインにて対面鑑定・講座をおこなっています。

初めましてのかたへ→自己紹介

関連記事