2019-09-02

一生読み返せる鑑定書と『本当の開運方法』

Sponsored Link

生徒さんの四柱推命鑑定書

W占術講座を修了された生徒さんが、私の命式の四柱推命鑑定書を作成してくれました🎁✨

鑑定書内の推命パラメーターや円推力、環状運命盤などもご自分で作成されたとのこと…!信じられない完成度です。このきっちり感…まさに傷官!すごい…!

手にとった瞬間から伝わる『良いもの感』『上質感』…!✨

丁寧に作られている感じが伝わってきます。

命式の隅から隅まで読み解かれていて、一生手元に置いて読み返すことのできる鑑定書。

普段から自分の命式は飽きるほど眺めていますが、鑑定してもらうとまた違った視点が生まれます。決意を新たにもっと楽に自分の人生を生きることを再度誓いました。

フィードバックフォローミーティング

フィードバックはzoomにてオンラインで行いました。

久しぶりにお話しできて楽しかったなぁ♡

鑑定書の内容について、鑑定師としての活動の仕方、鑑定料の設定の仕方等…お話ししました🗨

鑑定師活動スタートまでの道のりは修了生さんによって異なります。

それは、持つ星が違うのだから当たり前のこと。

ゆっくりでもスピーディでも良い。

その中で、一つだけ大切なことは「考えているだけではダメ」ってこと。

小さなことでも、実際に何らかの形でアウトプットすることが大切という意味です🚩

 

生徒さんからのフォローミーティングのご感想🍀 とってもうれしいです😭✨

星を活かすこと

以前は鑑定や講座などで「星を活かしましょう」とよくお伝えしていたのですが、

最近は

活かそうとしなくても出る、というか、出ている

本当に「知るだけ」で良いなぁと感じます。

自然に出ている

四柱推命を知らなくても生き方に星は出ているのだから、持っている星の性質を知る(=認識して受け入れる)だけで良い。

それこそが『本当の開運方法』だなぁと。

もしも今現在の状況が良くなかったとして、

自分の望む世界に自分がいなかったとして、

その時は、どの星が過剰に出ているのか・あるいは出ていないのかを認識する。

そして、その星の良いところを意識する。それだけで良い。本当にそう思います。

自分に無いものを過剰に求めない

あとはですね、「自分に無い星の特徴を過剰に求めるのをやめる」これも大切です。

人間は「自分に無いもの」の方が良く見えちゃう。

でもそれは持っていないからこそ眩しく見えているだけ。

自分の『良いところ』は普通すぎて意識が向かないから、それがどんなに素敵な性質なのか気が付かない。

そんな自分の素敵なところ・良いところが「四柱推命」や「西洋占星術」で分かる。目に見える。

…占いって、本当に素晴らしいと思う…!

鑑定師として仕事をすることが出来て、本当に良かったと思います。

修了書をお渡ししました

今回のフォローミーティング後に修了書をお渡ししました。

現在は、ご紹介のみで鑑定をされている三石裕美子さん

年内にはインターネットにて鑑定の受付を開始するかも…?!とのこと。

募集が始まりましたら、またastrology tokyoでもお知らせいたします…!

一生物の鑑定書が欲しい…!という方は是非チェックしてみてください🚩

 

 

【追 記】いよいよ裕美子さん鑑定以来スタートです✨

【講座修了生 三石裕美子さん】四柱推命鑑定ご依頼スタート

 

一生使える『一生物の知識』を学びます

astrology tokyoの占い講座で得られるのは「一生使える知識」です。

鑑定師としての活動を目指している方はもちろん、鑑定師としての活動をしなくても【占い】を学んだことによる変化を感じられます。

  • 自分の性質を知ることで、安心感に包まれる
  • 自分の強みを知ることで、自信が生まれる
  • 周りの性質を知ることで、行動の理由が分かるようになる
  • 他者と自分の違いを本当の意味で実感し、人間関係が良くなる

など、変化も大きなものになります。

ご家族や、職場の同僚、ママ友など、人間関係でも一生利用できる知識です。

さらに運気を読めるようになれば、行動を起こすベストなタイミングを自分自身で計れるようになります⭐

自分の性質を知ること=開運につながること。

よって、占いを学んで開運につながらないことがあるはずないのです(と強く感じています!)

astrology tokyo の占い講座

【西洋占星術×四柱推命】W占術講座

四柱推命鑑定師養成講座|知識0から鑑定師へ

西洋占星術 ホロスコープ講座

【占い講座】知識ゼロでも大丈夫ですか?

サイト管理者:やなかえつこ
【西洋占星術・四柱推命】鑑定師・講師(初めましてのかたへ→自己紹介

関連記事