2020-02-05

伊勢神宮参拝(2020年庚子)

Sponsored Link

伊勢神宮へ行って来ました

今年も無事に伊勢神宮参拝に行くことができました。

昔は「一生に一度は行きたい伊勢」と言われていた場所。

今は新幹線と電車で数時間で行けることになって、新幹線を走らせてくれる運転手さん、線路を作った人、駅員さん、伊勢神宮までの道路を作ってくれた人、神宮の中の道を手入れしてくれている人、

その全てに感謝し、具体的なことだけでなく、ただただ ここに来られたことが有難い、そう思いながら正宮までの道を歩きました。

日本占道協会の皆さま。外宮の鳥居の前で

ただ感謝の気持ちが溢れる場所

最初に伊勢神宮に参拝した時は、まだで

2回目に、家族や学校・園、身近な人への感謝が溢れて

3回目の今回は、もっと全てに対しての感謝の念。

どんどん、感謝の範囲が拡がっていきます。

来年の参拝ではどうなっちゃうんだろう!

来年の自分が楽しみです。

お水をかけると願いを叶えてくれるカエルさん

夜の婦人会

夜中の婦人勉強会(お酒を飲みたい人は飲み、お茶を飲みたい人はお茶を飲む)も、回を重ねるごとに話す内容が濃くなって来て面白い。

みんな本当に占いが好き。

自分の持っている知識を皆でシェアして、新しい知識を取り入れる。

知識の持ち寄りパーティーみたいです。

今年は赤福食べられました…!

お守りプレゼント

昨年に引き続き公式LINEで「お守りプレゼント」を実施します。

それぞれ伊勢神宮の内宮と外宮でいただいて来ました。

今年は庚子年。庚は金の五行なので白にしました。

ぷっくりしていて本当に可愛いお守りです。

応募は、やなかえつこ公式LINEより

ご登録後、

内宮(左)外宮(右)どちらのお守りをご希望か明記の上、メッセージを送信してください。

*応募受付は2月9日23:59まで

*応募者多数の場合は抽選とし、当選の方にメッセージいたします

*当選後に、送付先ご住所をお知らせいただける方のみご応募ください

やなかえつこ 公式LINEご登録

サイト管理者:やなかえつこ
【西洋占星術・四柱推命】鑑定師・講師(初めましてのかたへ→自己紹介

関連記事