2016-10-15

トランジットの天王星の威力

Sponsored Link

思えば。今思えば。占星術への急激なのめり込みようは異常だったと思う。暇さえあれば本を読み漁り、最初は自分、次は家族、その次は友人のホロスコープに向き合い、本を片手に自分なりに読み込み、この数年間ずっと1日中家を開けることなんてなかったのに、子どもたちを夫に任せてスクールに通い、自分が今まで興味のあったけど行動に移せなかった分野で会ったことがなかった人に会う(これはトランジットの木星が天秤座に入ったせいもあると思う)、このブログを作ってモニターさんを募集する。何かに突き動かされるように行動した。

今まで怖くて出来なかったこと。学びの途中で自分以外の人とコンタクトを取ったり、学びの途中で学んでいることを公言したり、今までは出来なかった。臆病で。プライドばっかりが高くて。失敗するのが怖くて。でも、とりあえず行動した。もちろん、怖い気持ちはあった。

その時はまさに、ネイタルの太陽とトランジットの天王星がオポジション。長年の想いが溢れ出すようにのめり込んだ時は誤差0度。天文暦で確認してトランジットの天王星の威力すごいな。と。…ほんとうに、すごい。

ネイタルの冥王星とトランジットの冥王星のスクエアも誤差0度で今年の12月にやって来ます。その後も逆行したりして来年の9月にはまた誤差0度に戻ってきます。覚えておいて心構えをしておかなくては

サイト管理者:やなかえつこ
【西洋占星術・四柱推命】鑑定師・講師(初めましてのかたへ→自己紹介

関連記事