2020-02-25

【四柱推命】相手の役に立てる相性

Sponsored Link

四柱推命の相性診断の一つ

四柱推命の命式からは、自分と相手の関係がどんなものであるか分かっちゃいます。

鳥海流四柱推命には【16項目相性診断】があり、細かく見ることができます🚩

こんな鑑定書ですー!

この2日間でお会いした方々に共通すること

今月22日の【40才からの四柱推命】、本日の【W占術鑑定】で命式を拝見したお二方との間に共通点がありました。

それは、私の「日干支(日柱干支)」がお二人の命式内「大運に入っている」という共通点です。

【16項目相性診断】では、以下に項目に当てはまります。

相手の日干支:自分の大運

自分の日干支:相手の大運

ビジネスが飛躍する相性

この間柄は、鳥海流四柱推命では「 ビジネスが飛躍する関係 」とされています。

大運側の人は、日干支側の人が自分の大運に入り込む(社会的に関わる・組織に加わる)ことで、新しい風が入りビジネスが飛躍します。

大運は社会運を表す部分なので、大運にある干支と同じ干支を持つ人と関わることで、自分の大運自体もパワーアップするイメージです✊

あなたのお役に立ちます!

私は日頃命式を拝見していて、お相手の大運に私の日干支がある場合には、「おぉ!」と思うと同時に、お役に立てる役割が有るご縁なのだなぁと感じます。

大運に【壬子】がある方🙂、あなたのお役に立ちます…!

是非ご一緒にしましょう♡

自分の大運にある干支を日干支に持つ方に対しては、新しい環境を用意したり未知の可能性を広げたりすることができる間柄。

相手の未知の可能性を開くことによって、自分のビジネスに新しい可能性が生まれ飛躍します。

よって、以下の干支を日干支に持つ方に鑑定・講座等で出会うと「一緒にお仕事したらお互いに発展しそうだなー🙂」と心の中で思っています。

【壬戌】【辛酉】【庚申】【己未】【戊午】【丁巳】【丙辰】【乙卯】【甲寅】【癸丑】を日干支に持つ方、是非お声がけを♡

 

今改めて見てびっくりしたのですが、劫財帝旺サミット冠帯サミット運気鑑定会など数多くのイベントを一緒に開催した花咲詩夢さん、みえのみゆさん。お二人の日干支も上に含まれていました〜。お二人とイベントを開催することで、わたしに新しい可能性が生まれました。さらにさらに私の四柱推命の先生である星先生は【癸丑】 四柱推命…凄い…むしろ怖い…!笑

⭐ご自身の星をこちらで調べられます
(fortune jewelさんの命式作成サイトをご紹介しています)

サイト管理者:やなかえつこ
【西洋占星術・四柱推命】鑑定師・講師(初めましてのかたへ→自己紹介

関連記事