2020-02-27

【四柱推命】大運 傷官(起こりやすい出来事・金運・人間関係)

Sponsored Link

運気を読み解くうえで大切な【大運】

大運は、四柱推命で運勢を読み解くうえでとても重要な部分。

流派によりますが一般的には10年ごとの流れを表しており、

  • 自分を取り巻く社会運(自分以外の周りによる運勢)
  • 社会とどう関われば良いのか

などを表します🚩

黄色い部分が10年ごとの大きな運気を表す「大運」

赤枠の中に「傷官」があるか探します。その10年が「大運傷官」となります。ちなみに上記大運(79才まで)には傷官は含まれていません。

大運が通変星「傷官」の期間は、どのようなことが起こりやすくなるのでしょうか🙂

大運「傷官」で起こりやすい出来事

傷官は表現力の星であり、天性のセンスを持ちます。

この傷官が大運で巡る期間は芸術的なインスピレーションが湧きやすく、創造性が発揮できる時です。

一方で思い描く理想が高くなり過ぎて、その通りに進まないとイライラしやすくなります。

特に、傷官は「官星(正官・偏官)」を傷つける星でもあるので、元々の命式で「官星」が強い人は、イライラを周囲にぶつけないよう注意が必要です。

※神経過敏になりがちな時期、手術や事故・怪我にも注意

大運「傷官」の人間関係

家庭内での人間関係がピリピリしやすくなります。

女性の場合は、夫でを表す「正官」を「傷つける」星である【傷官】が巡る大運傷官の期間は、特に夫婦の間に亀裂が入りやすくなる傾向にあります。

鋭い言葉が特徴の【傷官】ですので、伝え方や言い回しに工夫してみましょう。

大運「傷官」はこんな時期

「官」は社会性、地位・名誉、上司、職業等の意味があり、傷官はこれを「傷」つけます。

元々の命式で「財星」や「印星」が強い命式の場合にはそれほどでもないのですが、官星が強い命式を持つ人にとっては、社会的なトラブル、訴訟問題、職場のトラブルに注意してください。

大運「傷官」の金運

傷官は財を生む星なので、芸術性や表現力を活かしてお金を稼ぐチャンスの時期となります。

その他の大運通変星

 

性質や運気を読み解く四柱推命鑑定

大運はこちらの無料命式作成サイトでは出ない部分となります。ご興味ある方は四柱推命鑑定もご検討ください📗✨

【対面/オンライン鑑定】生まれ変わる四柱推命鑑定

大運をご自身で読み解いてみたいという方へ

四柱推命は自分で読み解けたほうが絶対的に面白いです✨

一生ものの宝となる「知識」を鑑定師養成講座で学んでみませんか?

四柱推命鑑定師養成講座|知識0から鑑定師へ

サイト管理者:やなかえつこ
【西洋占星術・四柱推命】鑑定師・講師(初めましてのかたへ→自己紹介

関連記事