2020-05-06

【西洋占星術】グランドトライン2(各エレメントごとの特徴)

Sponsored Link

【西洋占星術】グランドトライン

前回の記事では

  • グランドトラインとは何か
  • どんな性質があるのか

を書きました。

【西洋占星術】複合アスペクト『グランドトライン』

まとめると、

グランドトラインとは

  • ある程度オートマチックに動く
  • エレメントの要素やパワーが無限に使えてしまう
  • 自覚なくやり過ぎることもある(過剰)

ということでした。

今回は各エレメントごとの特徴をまとめてみたいと思います✍

火(牡羊・獅子・射手)のグランドトライン

  • 火のエレメントの要素が無限供給される
  • 情熱的であり続けられる
  • 創造力の豊かさ
  • 活動力が半端ない

行き過ぎると…?

  • ひらめきで全て乗り越えようと頑張ってしまう

地(牡牛・乙女・山羊)のグランドトライン

  • 地のエレメントの要素が無限供給される
  • 現実的に物事を回す能力に優れる
  • こだわることが普通
  • 「実感」至上主義
  • 常にお金に恵まれやすい

行き過ぎると…?

  • 行動方針や人生観などを変えにくい

風(双子・天秤・水瓶)のグランドトライン

  • 風のエレメントの要素が無限供給される
  • 頭がキレキレの頭脳派
  • 常に全体を見ている客観性に優れる

行き過ぎると…?

  • 机上の空論になりやすい面も
  • 一点集中は苦手

水(蟹・蠍・魚)のグランドトライン

  • 感受性が豊か
  • 相手の心を読んでしまう
  • 奉仕精神に溢れる
  • 他者を助けたり癒したりが普通にできる

行き過ぎると…?

  • 人の気持ちが分かり過ぎるがゆえに自分の気持ちを後回し

グランドトラインを持つ人

グランドトラインを持つ人は、スムーズにそのエレメントの能力を発揮できるため「これくらいできて当たり前」「むしろこれが普通じゃないの?」という感覚になりがちです。

生まれながらに『調和の取れた人』

一方で、そのエレメントの分野においては人の何倍も出来てしまい、それが普通であるため『もっと上へ行きたい…!』という根性や向上心が生まれにくいという特徴も持っています。

自分には普通に出来ることでも、他人にとってもそうであるとは限りません。

普通に出来ることを当たり前と思わず、「自分特有の才能」を活かしましょう🚩

サイト管理者:やなかえつこ
【西洋占星術・四柱推命】鑑定師・講師(初めましてのかたへ→自己紹介

関連記事